2000第20回遠藤 楽 F.L. ライトと明日館
  第21回松川 淳子トルコ大地震から1年-被災地はどう変わったか-
  第22回川西 芙沙みることとみえること
―ドイツ児童文学から見た内面の世界と外面の世界―
2001第23回伊藤 哲夫ウィーンの都市と建築-歴史の流れの中で-
  第24回高根 澄子
西野 雄一郎
モンテッソーリ幼児教育のお話と
横浜モンテッソーリ幼稚園見学
  第25回 谷澤 由紀子 ウィーンに咲いた花
―ハプスブル家最後の皇妃エリザベートの美の世界―
   UIFA第13回ウィーン世界大会からの報告
―シュロス・ウィルヘルミネンブルグからザルツブルグへ―
2002第26回一番ヶ瀬 康子モンゴルの福祉事情
  第27回南迫 哲也 明日館のライト ―南迫哲也先生によるお話しと見学―
  第28回谷川 正巳 日本のライト ―記憶と記録の間―
2003 第29回稲富 昭 目と手としての建築
  第30回 井上 裕これからの高齢者住宅とグループホーム
―北欧・英国に学ぶ終の棲家―
  第31回 グスタフ・ストランデル 施設ケアから在宅ケアへ ―理論と実践―
2004第32回三宅 理一 フランス文化の多様性と都市再生
  第33回UIFA第14回トゥールーズ世界大会からの報告
  第34回 平川 良信 環境先進国デンマークと日本
2005第35回中村 真珠スマトラ沖地震の復興プロセスに学ぶ
  第36回ブリジット・ライヒマン 水の都市ベルリンの雨水利用と生活
(雨水東京国際会議の一環として企画)
  第37回 西條 一止 自然とともに生きる」 -健やかな日々のためにー
2006第38回シェスティン・シェーネッケル
イングラ・ブロンベリー
スウェーデンにおける建築界の女性
-私の仕事・暮らし・住まい-
  第39回 小川 信子
藤井 恵美
陶器の街・
スウェーデン・グスタブスベリーの歴史・保存・再生
  第40回 定行 まり子 子どもにとっての住まい・まちづくり
-ドレスデンの取り組みから-
2007第41回小松 義夫 ドナウ川とルーマニア -歴史と民族の多様性-
  第42回 太田邦夫 ルーマニアの建築
―その伝統的手法と歴史的背景―
  第43回 UIFA第15回ルーマニア世界大会からの報告
2008第44回白井 宏昌象徴の構築とサスティナビリティ-オリンピック都市、北京&ロンドンから学ぶこと-
  第45回篠崎 正彦世界遺産ベトナム・ホイアンの
まち並み保存と生活の変化
  第46回山田 幸正インド圏のイスラーム建築
-ヒンドゥ文化の中に咲いたイスラーム-
2009第47回冨井 正憲漢城、京城、ソウル 3時代の建築
  第48回原田 美佳 韓国文化への扉
  第49回パネルディスカッション 「Contemporary KOREA-現代の韓国をとりまく環境」
2010 第50回 朴 賛弼 環境をデザインする
  第51回 UIFA第16回韓国大会報告会
  第52回 柳澤 要 未来の学校建築を考える
2011 第53回 ソランジュ・デルベッツ・ド・ラ・トゥール ソランジュUIFA会長を迎えて
  第54回 パネルディスカッション 東日本大震災後 今、私たちに何ができるか いままでとこれから・・・
  第55回 倉阪 秀史 持続可能な社会におけるデザイナーの役割
2012 第56回 宿谷 昌則 人の住まいと環境技術
  第57回 八尾 寛 モンゴルの建築・最新情報
  第58回 金岡 秀郎 モンゴル的コスモス
2013 第59回 UIFA第17回モンゴル大会報告
  第60回 竹沢 えり子 街がつくった「銀座のルール」
2014 第61回 稲冨 昭 人間と大都市
  第62回 小林克弘 ニューヨークの発展史と現在の動向
2015 第63回 遠藤 現 ライトの落水荘とユーソニアン・ハウス
  第64回 UIFA第18回アメリカ大会報告